生理前に発生する胃痛の原因について

生理前 胃痛 原因

生理前に発生する胃痛の原因とは?

 

女性にとって憂鬱の期間となるのが生理です。その数日前から体調不良に陥り気持ちも滅入ってしまい、ちょっとしたことでイライラしてしまう・・・。情緒不安定になると自分でコントロールするのも難しく、周囲を困らせてしまうこともあります。

 

そんな生理前に胃痛を感じる人もいるようです。あまり関係なさそうな場所が痛むのは何故でしょうか?その原因について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

生理前にみぞおちあたりがキリキリと痛む症状に悩まされた経験を持っている人は意外と多いものです。現在、なぜそのような症状が発生するのか明確なことがわかっていないのが現状ですが、どうやら精神的に不安定になっているのが大きく関係しているのではないかと言われているのです。

 

生理前 胃痛 原因

 

胃という臓器は、外部からのプレッシャーにとても弱い構造になっています。特にストレスには過敏に反応し胃酸が多く分泌され胃の内部に炎症が引き起こされ胃痛が発生します。それがひどくなるとストレス性胃炎などと診断され、食事すらまともに食べられなくなります。

 

スポンサーリンク

 

生理前の胃痛は、ホルモンバランスが乱れることによって、精神的なストレスを知らない間に受けていることが原因です。すると上記のような流れとなり、みぞおちあたりがキリキリと痛むという訳です。

 

このホルモンバランスが乱れるのは、自分で対処することができないので、ストレスを上手に発散させる方法を自分で見つけるなどして、適切にその時期を乗り切ることが懸命です。胃痛はツラく大変なものですが、生理前の胃痛に関しては一時的なもので、生理が終れば元通りに戻ることがほとんです。